2018年11月5日月曜日

新発売の走馬灯製作キットは半完成品です。


走馬灯については多くの方から完成品が欲しいと言われています。しかし走馬灯製作キットの注文に追われて完成品を作る時間がございません。それでも何とか作ってくださいとの要望にお応えして作ることにしましたが完成品でなく半製品になります。お客様には電源コードの接続のみ行って頂きます。塗装は茶色系の落ち着いたものにさせて頂きます。機種名はSM-200KでSM-200を組み立てて塗装したものになります
大きさは150×150高さ180㎜ ¥4,980 税込、送料別途、納期一か月です。絵は2枚、馬の絵と和風な絵です。画像の物は塗装がしてありませんが塗装済の物になります。

2018年10月27日土曜日

走馬灯を死語にさせない会・・・走馬灯動画

 
「走馬灯を死語にさせない会」を作りました。
走馬灯と言う言葉や文章は、よく見みたり聞いたりしますがが、「現物を見たことの無い人は多いようです」。
ある町の夏祭りに展示させて頂きましたところ、祭りの参加者に走馬灯の現物を見たことは初めてですか、と聞いたところほとんどの人が初めて見たと言われました。 言葉で話しても走馬灯は漠然としかわかっていないことがわかりました。この現状を知り走馬灯の現物を市って頂きたいと思います。走馬灯の原理はお盆の廻り灯ろうと同じです。近年は盆提灯を飾るところは激減しているので走馬灯との違いを知る人が少ないのだと思い「走馬灯を死語にさせない会」を作りました。ご賛同の方は都道府県名とお名前だけの登録だけでよいです。会の詳細はこれから検討してまいります。

2018年10月26日金曜日

綺麗な絵の走馬灯が出来ました。手作り科学工房 メイトウサイエンスは製造元です。

新作の走馬灯です。今回はスクリーンには絵を描き、風車にも絵を描きました。画像は電球は点灯していません。今までとは趣が変わりました。スクリーンの外側は静止画で回転する風車の絵は動画なんです。
機種はSM-200です。走馬灯製作キットSM-200の価格は¥3160です。税込送料、代引き手数料別
実験キットもそうですが毎日新製品のことを考えたり試作を続けています。出荷第一なのでなかなか暇が有りませんがアイデアは次から次へと湧いてきます。例えば「PH値の変化で瞬時に色が変わる実験」「科学は楽しいおもしろい」ですよ。

2018年9月24日月曜日

出前実験は数年前まで行っていました。MRIの画像の説明をしているところです。

MRIの画像の説明
出前実験は小中学校高校の文化祭、金城埠頭のポートメッセ展示場や都ホテル名古屋ドームでは花の展示会出展、夏まつり、子供会行事、科学教室や新聞掲載や、テレビ出演も数回行いました。中日新聞、TBSやテレビでは私の発明品が小道具や浅草の演芸場では「回れ走馬灯」と言う演劇に使われました。学研の科学の実験の本に掲載されました。他にも雑誌の記事やケーブルテレビにも出演しました。研究や開発は毎日行い科学の事を考えるとワクワク、ドクドクです。「科学は楽しいおもしろい」です。この研究は自分が生き続ける限りやまないでしょう。
注文も7月8月は大量に有りお盆に一日休ませて頂いただけでした。最近少し余裕が出てこうしてブログが書けるようになりました。

2018年9月23日日曜日

新製品の走馬灯製作キットは総アクリル製です。

この走馬灯製作キットは総アクリル製です。しかも枠材はピンク色のクリアです。とても幻想的でムードあふれます。
走馬灯製作キットSM-A2、¥15,800、大きさ150×150高さ180㎜、ミニ電球、20W,100V、枠材は10㎜角です。付属の絵柄は3枚付き。ほとんど完成品で電源コードだけはご自分で取付けてください。受注生産なので納期は3週間くらいかかります。
 

2018年8月28日火曜日

走馬灯馬の動画

馬の動画はこのように映すこともできます。今はヒマワリの絵を製作中です。夏休みの宿題で走馬灯製作キットが随分売れました。毎度ありがとうございます。

2018年8月21日火曜日

走馬灯製作キットの納期は最短1週間になりました。


SM^200完成イメージ
夏休みの宿題の工作として大人気の走馬灯製作キットの納期はは今日現在、約1週間になりました。昨日までにほとんどの出荷が終わりました。もちろんまだ多くの注文が来ていますが少し余裕が出てきました。それでもご注文は毎日入っていますのでお早くご注文下さい。製作期間のことも有りますので・・・
一番人気は走馬灯製作キットSM-200¥3160です。
こども走馬灯製作キットKS-11 ¥1680も人気です。